ちった図書室 ~Bibliothèque de Cittagazze~

手当たり次第に読んだ本を手当たり次第に記していこうという、意気込みだけは凄い図書室。目指すは本のソムリエです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『うろんな客』

ふと見れば 壷の上にぞ何か立つ 珍奇な姿に一家仰天



ハロウィンのお客様はいかがでしたか?
お行儀良くお菓子を持って帰った子。
なかには滅茶苦茶にいたずらしていった子もいたかもしれません。
幸い、私の所には照れ屋さんの魔法使いが来ただけで済みましたけれど……。

ゴーリーの描くこの生き物の「うろん」さがたまらなく好き。
どのページも可愛くて可愛くてたまりません。
しかもオチがまた良い!
そっぽ向いてるところがまた、じわじわ笑いを誘います。
困るけれども、その何倍も可愛いのです。

ゴーリー作品でも「残酷なのはちょっと……」という方はこちらをどうぞ。
虜になること、請け合いです。





関連記事

| エドワード・ゴーリー | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cittagazze.blog.fc2.com/tb.php/502-62abca0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT